スタッフBLOG

社会福祉法人フィロス中部エリア平成29年度採用情報

保育士さん募集

もりの風こども園/Nursery School

Address

〒463-0004
名古屋市守山区大字吉根字
太鼓ケ根3231番29

アクセス/Access

もりの風保育園Q&A/Admission

よくある質問

慣らし保育はありますか?

当園ではお子さまが円滑にこども園に適応できるよう「慣らし保育(適応保育)」をお勧めしています。
入園後およそ1週間程度の期間をかけて徐々に保育時間を長くしていき、お子さまが無理なく
こども園の生活になじんでいけるようにします。
「慣らし保育」の要不要、及びその期間については、こども園と保護者の話し合いのうえ決定します。

質問リストへ戻る

途中入園はできますか?

保育要件を満たし、定員に空きがあれば随時入園できます。遅くとも入園を希望される前月20日までに
守山区役所にご相談のうえ、入園の申し込み手続き等を行ってください。
守山区外から転入される場合には、守山区での住民登録完了後の手続きとなります。

質問リストへ戻る

保育園の見学はできますか?

平成24年4月開園後は可能です。こども園の雰囲気を知っていただくうえにおいても、ご見学は大歓迎です。
事前にこども園に見学の希望日時等をご連絡いただき、予約を行ってください。

質問リストへ戻る

登園、降園時間は?

標準保育(8:00~16:00)の場合、8:00~9:00の間に登園し、15:00~16:00の間にお迎えをしていただきます。
朝延長保育、延長保育をご希望の際には、事前に登園・降園希望時間をお知らせいただきます。

質問リストへ戻る

駐車場はありますか	?

ございます。
通常の送迎(3歳児以上のクラス)でしたら、駐車場にお停めいただかなくても、
エントランス前に少し停車して乗り降りしていただいて結構です。(開園当初)
0歳児~2歳児、及び、保育園に少し滞在される場合には、園内所定の駐車場にお停めいただきます。
※現在は駐車場をご利用して頂き歩いて保育室まで来て頂きます。

質問リストへ戻る

保育園バスの運行はありますか?

ございません。保護者の送り迎えとなります。

質問リストへ戻る

送り迎えは保護者以外でもできますか?

可能です。ただし、送り迎えの可能性のある方については、事前に登録していただくことをお願いします。
未登録の方がお迎えに来られる場合には、保護者から事前の連絡(電話・メール・連絡帳のいずれか)を
お願いします。未登録の方、あるいは事前連絡をいただいていない方にはお子さんをお引渡しいたしません。

質問リストへ戻る

お迎えの時間に遅れそうな場合はどうすればいいのですか?

当日お電話で園にご連絡ください。お迎えは原則保育時間内(19時まで)にお願いいたします。

質問リストへ戻る

お弁当は必要ですか?

通常の保育内においては、園内の厨房にて専任の調理師が調理したできたての温かい昼食(給食)を
ご提供します。おやつも調理師が手作りします。厨房はガラス張りのオープンキッチンとなっており、
子どもたちは給食ができる過程を見ることもできます。
3歳児以上のクラスは、通常遊戯室でみんないっしょに楽しく給食を食べます。収穫をした際には、
子どもたちもいっしょに調理に参加します。
遠足や運動会などのイベント時には、ご家庭からお弁当をご持参いただきます。

質問リストへ戻る

子どもが食物アレルギーを持っていますが対応してもらえますか?

入園時に、アレルギーや持病については、保護者より詳細情報をご提供いただき(場合によっては医師の診断書の提示を求めます)、調理師(栄養士)と相談のうえ、除去食あるいは代替食をご提供します。
ただし、症状によっては、保育内での対応が困難な場合がありますが、その際は個々にご相談させて頂きます。
ただし、除去食は親子とも心理的に大きな負担になることが多く、またあまりにも制限が多い場合には発達障害や
栄養失調などの危険性もありますから、慎重に対応する必要があります。保護者の独自の判断で食物除去をしないよう、定期的にアレルゲン抗体反応検査や診断を受け、医師の指示に従うことをお勧めします。

質問リストへ戻る

離乳食はどのように対応していますか?

離乳初期から完了までの食事につきましても責任を持ってご提供します。ご家庭にも、離乳食の前期と後期に
入る前に具体的な説明とアドバイスを行います。その際、さまざまなご質問、ご相談もお受けします。
望ましい食習慣を身につけるためには、離乳期の食体験がとても重要です。
同じ段階のお子さんでも、個々の進み具合や発達段階によって固さを変えるようにします。
また、離乳食は、どの子の食事かがわかるように名札をつけてご用意します。

質問リストへ戻る

征服がありますが、園内ではどのような衣服で過ごすのですか?

当園にはニットのブレザー(紺)と、ポロシャツ、半ズボン(またはスカート)の制服、
並びに所定のカバンがあり、基本的に登降園時、及び園外活動にでかける際に着用します。
園内では、思いっきり遊んだり運動できるよう、所定の運動着に着替えます。絵画や造作時など汚れが予測される
場合には、所定のスモックを着用します。6月~9月の夏場は、所定のポロシャツや運動着での登降園となります。
寒い冬場は、ニットのブレザーの下にセーターなどを重ね着していただいて結構です。園内で過ごす際には、クラス単位で色違いの所定の帽子を着用しますが、登降園の際は、帽子の着用は自由です。靴も自由です。

質問リストへ戻る

お昼寝は何歳までですか?

3歳児(年少さん)までです。ただし、夏場は体力を消耗するので、4歳児、5歳児もお昼寝の時間を設けます。

質問リストへ戻る

お昼寝の布団は各自で用意するのですか?

午睡用の布団は各家庭でご用意いただきます。
毎週末にご自宅に持ち帰り、シーツ等を洗濯し、布団を日干し、翌月曜日に再度持参してだきます。

質問リストへ戻る

縦割り保育はありますか?

ございます。
私たちは、異年齢間交流は互いにとって非常に有益だと考えています。
上の子は、下の子の面倒をみることで、「自信」と「思いやり」を育み、また下の子は上の子に「憧れ」や「親しみ」を
抱きます。子どもたちはこうした交流を通して、社会性やコミュニケーション能力、対人関係能力を身につけていきます。

質問リストへ戻る

子どもが保育園でケガをしたり、病気になった場合はどうなりますか?

保育内で体調が悪くなったりケガをしたときは、保護者に電話でお子さんの様子をお伝えします。
医師の処置が必要と思われるときは、保護者の了承を得たうえで最寄りの病院に連れていきます。
保育内で発熱したときは、37.8℃を目安に保護者にご連絡します。
お迎えについては、お子さまの様子を診てご相談します。
登園前にご家庭ですでに37.8℃以上の発熱が認められた場合にはお休みをお願いします。
尚、感染症と判明した場合は登園できません。再登園には医師の診断書を添付のうえ「登園届」を
ご提出していただきます。
登園届 保育所における感染症対策ガイドライン(厚労省) ※上記のボタンからダウンロード出来ます

質問リストへ戻る

お薬は預かってもらえますか?

当園では、お子さまの薬をお預かりする場合には、「与薬依頼書」をご提出していただきます。
お薬に関しては医師から処方されたお薬のみお預かりし、市販のお薬につきましてはお預かりいたしません。
与薬依頼書 与薬依頼書についてのお知らせ ※上記のボタンからダウンロード出来ます

質問リストへ戻る

シックハウスの心配はありませんか?

当園の建築工事では、シックハウスに対して有害な材料、接着剤は一切使用していませんし、使用建材としての
合板、ビニールクロス、フローリングなどはすべてホルムアルデヒド対策の施されたF☆☆☆☆商品です。
また、当園は非常に風通しがよく、更に24時間換気もしておりますので、空気環境に一切問題はありません。
ご安心ください。

質問リストへ戻る

プールはありますか?

常設のプールはございません。夏場は園庭に特設プールを設置し、水遊びを楽しみます。
年長さん(5歳児)からは、定期的に民間スイミングスクールに出向き、水泳の課外活動を実施する予定です。
詳細が決まり次第改めてお知らせいたします。

質問リストへ戻る